石巻日日新聞

石巻市の復興を実感 小池都知事が視察

2017/2/9
 東京都の小池百合子知事は9日、東日本大震災後の実情を把握するため、石巻市など県内を視察した。日和山公園では亀山紘市長らが説明。小池知事は復興祈念公園が整備される南浜地区を向き、「前に来たときに比べてだいぶきれいになりましたね」と話し、復興を実感していた。

 小池知事の宮城訪問は五輪・パラリンピック旗を各地で披露する「フラッグツアー」を兼ねた。石巻市は日和山公園と石ノ森萬画館、復興まちづくり情報交流館中央館を視察。その後、県庁でフラッグツアーと村井嘉浩知事との会談に臨んだ。

 日和山公園では亀山市長が2020東京五輪・パラリンピックで石巻市が聖火リレーの出発地を目指していることを説明。小池都知事は「その話は承知していました」と語っていた。

 一方、情報交流館では復興後の市街地をイメージしたジオラマなどを見学。館内には、石巻市の復興支援のため東京都から派遣されている職員も同席しており、小池知事がねぎらいの言葉をかけていた。

【写真】日和山公園で復興状況の説明を受ける小池都知事

最新ニュース