石巻日日新聞

校歌作曲の中村雅俊さん 番組撮影で鳴瀬桜華小訪問

石巻日日新聞 2月23日(木) 配信

 東松島市立鳴瀬桜華小学校(大和由起江校長・254人)の校歌「花になろう」を作曲した歌手で俳優の中村雅俊さん=女川町出身=が21日、同校を訪れた。児童は校歌を披露した後、中村さんに感謝を込めて校庭に人文字で「桜」をかたどった。

 BS-TBSのサタデードキュメント(毎週土曜日午前10時)の収録で訪れた。復興支援の中で出会った子どもたちに中村さんが会いに行くという企画の中で桜華小を訪問した。この日の収録は東日本大震災から丸6年となる3月11日に放送される。

 中村さんは平成25年の校歌完成後、お忍びも含めて毎年同校に来ており、児童にとってはなじみ深い俳優。体育館では5、6年生が鼓笛隊で「花になろう」を演奏後、全校児童がコの字になって中村さんを囲み、斉唱した。

 中村さんは「卒業しても歌ってほしい。これからの地域を引っ張っていくのが今の子どもたちであり、元気な笑顔を見て復興が進んでいることを実感した」と話していた。

【写真】校歌を児童たちと一緒に口ずさむ中村さん

最終更新:2月23日(木)

新着記事