石巻日日新聞

穀町幼稚園年長児 お母さんたちをご招待

石巻市 教育・文化 石巻日日新聞 2月27日(月) 配信

 石巻市山下町の穀町幼稚園で24日、親子茶道教室が開かれた。年10回の稽古に励んできた年長児約60人が、日本の伝統文化を通して母親をもてなした。
 茶道教室は今年で9年目。同園出身の茶道裏千家準教授の大森宗憲さん(47)が講師となり、園児たちにお茶のたて方や飲み方を繰り返し指導している。最終回のこの日は、ホールをお茶席にしつらえて成果発表の場とした。
 招待客である母親と向かい合った園児たちは、少し緊張した表情で一生懸命に茶せんを回し、もてなした。わが子のたてた一服に母親たちも笑顔を浮かべ「おいしかったよ」とほめていた。
 須田佳己喜君(6)は「上手にお茶ができた。お母さんに喜んでもらえてうれしかった」と話し、母親の加奈さん(31)は「親子で良い経験ができた。家での会話のきっかけにもなり、子どもの成長も実感した」と語っていた。

【写真】わが子の心のこもった一服に母親たちも感動

タグ:穀町幼稚園
最終更新:6月8日(木) 10時47分

新着記事