石巻日日新聞

高校入試後期選抜合格発表 1010人に春到来

2017/3/17
 県内の公立高校で16日、平成29年度後期選抜試験の合格発表が一斉に行われた。石巻地方の各校でも午後3時に合格者の受験番号が掲示され、1010人(全日制958人、定時制52人)がこれまでの努力を実らせ、春をつかんだ。
 石巻高校でも発表の30分前から受験生や保護者らが集まり始め、緊張した面持ちで運命の瞬間を待った。午後3時に受験番号が掲示されると、そこかしこから歓喜の声が沸き起こり、友人や家族と抱き合うなどして喜びを爆発させた。
 蛇田中学校の今藤佑理さん(15)と阿部蒔穏さん(同)は「とても緊張したけれど、一緒に合格できてうれしいです。高校では部活と勉強を両立して楽しみたい」とともに笑顔を弾かせていた。
 なお、定員に満たない全日制5校7学科・コース、定時制2校4学科では2次募集を行う。受付は17―21日で学力試験は22日、合格発表は22―23日に各校で実施。2次募集実施校と募集定員は次の通り。
 【全日制】▽石巻=3人▽宮城水産=57人▽石巻工・電気情報科=5人▽同・化学技術科=6人▽同・建築科1人▽石巻商業=15人▽石巻市立桜坂・学励探求コース=27人
 【定時制】▽東松島・?部=14人▽同・?部=18人▽同・?部=33人▽石巻北飯野川=20人

【写真】同じ中学校を卒業した受験生がともに合格して記念撮影(石巻高)

最新ニュース